リクナビNEXTの詳細【充実の求人数とスカウト機能】


 どの転職サイトでもそうですが、機能はおおきくは2つです。1つは、登録されている転職案件から自分の希望にあったものを探す機能。そしてもう1つが、自分の職務経歴を登録しておいて、それを見たエージェントからスカウトされるのを待つ機能です。そして、そのために、自分の職務経歴を登録しておく機能も当然ついています。


2つのメリット

 リクナビを使うメリットは2つあります。1つは、やはり日本最大の職業紹介会社リクルートが運営しているので、非常に求人案件数が多いことです。他の転職サイトには載っていない案件もたくさんありますので、求人を探すのには最適です。2つめは、転職を初めてする場合、どの程度応募して、どこまで職務経歴書を作り込めばいいのかわからないことが多いですが、そういう人のためのガイド機能がついている、ということです。職務経歴書の完成度のチェック機能や、期日までの転職を決めたい場合の、応募メド数とそれに対して自分が何件応募したのかわかる機能がついています。

リクナビNEXTが不得意な部分

 これはどの転職サイトでも同じかもしれませんが、最終的には自分の書いた職務経歴書が企業やエージェントの目に留まるかどうか、ということが転職の場合、非常に重要になります。しかしリクナビの場合、そこまでの細かい、職務経歴書の添削はしてくれません。そういうサービスをしてくれるサイトもあることを考えるとその部分は弱いと言えます。

ページ上部へ戻る